読んだ人の血肉となるような魂のこもった文章を僕は読みたいのだ

新年一発目のブログということで、大好きなブロガーさんや良記事を紹介しながら、今回自戒を込めて恐れ多いのですが失礼承知で、「こういった文章が読みたい!」と文章論について書かせてもらおうと思います。 昨年末、DeNAのWELQ騒動がありましたが、最近どうも魂の込もっていない記事が、イケダハヤトさんやはあちゅうさ…